想言

想ったことを想ったままに。

はじめました。

 日々押し寄せる言葉の波をそのまま記してゆきたいと思います。

 大きな波から小さな波まで、